忍者ブログ
旧ブログ名「日帰り温泉日記」から、リニューアルしました。 メインは、育児です。
 カレンダー 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 最新CM 
[12/06 サムソン]
[12/06 サムソン]
[12/06 サムソン]
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、ブログサボり気味の管理人です(^_^;)

さてさて、名古屋観光と愛知万博跡地ツアーの愛知万博跡地編です。

私も愛知万博には行ったことがあり、その感動が忘れられません。
日本エリアのほうはほとんど見ることができず残念でしたが、他の国々のエリアでは、
ヤシの実に穴を開けてそのまま飲んだり(後味はさっぱりだけど味にくせがあるというか…)
マンモスの牙を見たり…
今思い出すと、あの開催していた頃が懐かしいです。

栄にあるビジネスホテルで朝食を済まして、藤が丘駅からリニモに乗って、愛知万博記念公園駅へ。

平日(この時はまだ、第二期工事中)のリニモは、がら空きです。
以前は、ぎゅうぎゅうのすし詰め状態だったのに…。
rinimo.jpg

aitikinen02.jpgリニモの降り口から見た愛知万博跡地です。
入場口がどこか分からなくなっています…。

aitikinen00.jpg新たに作られた看板です。
後ろに広い駐車場が広がっています。

aitikinen01.jpg第二期工事中
万博の見る影ゼロに近いです。
第一期工事では、マンモスラボのあったところをプールとスケート場として一般公開しています。
第二期工事では、日本庭園や記念館がオープンするそうです。

aitikinen03.jpgいまだに残っている場所が…。
万博当時を物語る貴重なスポットです。
この奥に、木で遊ぶ遊具や恵の水エリアが健在しています。

今回はまだ、日本庭園や記念館はありませんでしたが、あまりにも殺風景すぎて残念でした。
もっと万博の建物を残して欲しかったです。

愛知万博記念公園公式HP www.pref.aichi.jp/koen/AI_CHIKYU/ai-top.htm



愛知万博記念公園を後にして、めーえきへ。
めーえきに帰って、ランチタイム。
yabaton.jpg
めーえきのエスカ店のぶうちゃん(マスコットキャラ)の看板です。
平日とは言え、お客さんが5~6人並んでいました。
(お昼どきははずしたのですが…)

さてさて、もちろんみそかつ丼を注文。
器もぶうちゃんの絵がかわいいです。
(器のみの写真を撮るのを忘れてしまい、文字のみの掲載m(__)m)
見た目は、これでもかと言わんばかりにどば~とみそだれがかかってべたべたに見えますが、
食べてるとべたべた感はほとんどないです。
(みそが脂っこさを中和しているような気がします)
サクッとした衣にジューシーなお肉は、絶妙なハーモーにーですね。

矢場とん公式HPwww.yabaton.com/index.php


矢場とんを後にして、名古屋城へ。
nagoyajyo.jpg城の頂上の光り輝く金のシャチホコがまぶしい。
日本三代名城に数えられるほどの美しさですね。

天守閣からの眺めは最高でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
万博があんな姿に変わってしまうとは。あんなに盛況だったのに、もう過去の産物?
サムソン 2007/12/06(Thu)00:07:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 プロフィール 
HN:
日夜璃
性別:
女性
趣味:
旅行(特に温泉)
自己紹介:
0歳の娘がいる初ママです。
初めての育児に奮闘中です。
 車検 
 フリーエリア 

かわいいおもちゃがいっぱい。
楽天ならの品揃えです。
リラックスしませんか?
格安ツアーもあります。
 ブログ内検索 
 じゃらん 

格安宿探しはじゃらんで決まり!!
 バーコード 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]