忍者ブログ
旧ブログ名「日帰り温泉日記」から、リニューアルしました。 メインは、育児です。
 カレンダー 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 最新CM 
[12/06 サムソン]
[12/06 サムソン]
[12/06 サムソン]
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は、2つの異なった温泉に行ってきました。

ひとつは、こじんまりとした小さな隠れ家っぽい温泉
ふたつめは、様々な湯が楽しめるスーパー銭湯…今回は、ギャップの激しい温泉ツアーとなりましたが、
違いがそれぞれ分かりなるほどなぁと勉強にもなりました。

 


 

日夜璃一行(女1男2)は、中国地方の何処から車で、お昼前に神戸市北区有馬町にある有馬温泉に到着。
金の湯銀の湯という二つの色の湯がある日本最古の温泉として知られている有馬温泉。
車一台やっと通れる狭い道や和の玩具やお菓子屋さん…一瞬京都?かと思ってしまった。

arimagawa.jpg(写真は、有馬川という川から)

メインのみやげ物屋さん通りの大きな温泉ではなく、少し外れのほうにある温泉に決定された。
なぜ、決定されたのかと言うと、日夜璃以外は何件かここらの温泉に行っているからだった。
私は、前に行ったところでもよかったのですが、Kさんの一言で竹取亭別亭康貴さんに決まってしまった。

yasutaka.jpg

とりあえず表にあった看板をパシャ。
料亭の看板みたい。

yasutaka_rouka.jpg

外に無料の足湯(写真の左端)があるのですが、他のお客さんがいたので、廊下のみの写真。
廊下の幅は、人が二人通れるぐらいの広さです。
入浴定員は10名と、少ない。
男湯は、右斜めにあります。
yasutaka_furo.jpg有馬名物金の湯(銅っぽい色が特徴です)

洗い場で、体を洗って外湯へGO…一人用(二人は入れそうだけど)の湯船に冷えた体を温めようと入りました。
なんか熱いなぁと思いながらも浸かること数分…。
やっぱり熱い、チクチクする熱さに耐え切れず
内湯に撤退…ここも熱い…。
金の湯って、こんなもの?と思いながらとなりの銀の湯へ…ここはちょうどいい熱さです。
もうひとつの角ばった湯船の金の湯のお客さんが空くまでここにしばらく浸かっていました。
しばらくして空いたので、角ばったほうに入ってみました。
……あれ?熱くない…ちょうどいい熱さだ。
ここは、なぜか温度がちょうどよくて、びっくり。
なぜ、他の二つは熱かったのかなぁと疑問に思っていると、
従業員さんがやってきて温度チェック。
(と言っても手を入れて熱いかどうか調べてただけですが。)
ドバドバと水をたらいで湯船に入れ始めました。
不思議に思って聞いてみると、源泉は97℃くらいあるので加水して使っているという話を聞きました。
日によって温度が違うから、温度チェックをしているそうです。
ようやく謎が解けました。
今日は、温度調節がうまくいっていなかったから熱かったんだなぁと納得しました。

・泉質
 金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)
   銀泉(ラジウム泉)
・入浴料 大人1,000円(タオルなし)

公式HPwww.taketoritei.com/index.php


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
温泉いいですね
 はじめまして・・・にゃにゃと言います。
 温泉の情報、参考になりました。
 有馬と神戸の温泉!
 画像から、見ると、行って見たいです。
nyanya 2007/01/25(Thu)15:56:38 編集
Re:温泉いいですね
どうも、はじめまして。
写真を撮るのが大変で、写真少ないですが(^_^;)
【2007/01/26 23:00】
無題
有馬の温泉は大半が金をうたった、黄土色の温泉ばかりです。また神戸市内から行きにくく、時間がかかるのも有馬の特徴。それゆえ、最近は市内中心部の沿線上に新しく掘った温泉が多かとです。
サムソン 2007/12/06(Thu)00:21:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
有馬温泉 日帰り 女性に人気
有馬温泉の日帰りということで、今回の温泉情報は、「手ぶらで日帰り若返りプラン」です。^^温泉と昼食が一緒となったお得なプランで、更に、癒しが体験できるリラクゼーションルームとおみやげショップの割引券がセットとなった女性にとっても人気です♪この日帰り若返りプランは、一人でも利用できるというところも嬉しいですね。この日帰りプランを提供している温泉旅館はこちら!有馬温泉 奥の坊で詳細をどうぞ♪有馬温泉 旅館 奥の坊兵庫県神戸市北区有馬町12...
URL 2007/02/24(Sat)06:19:29
日帰り 有馬温泉の情報です。
日帰り 有馬温泉の情報サイトです。有馬温泉 日帰りコースをお楽しみください。有馬温泉|奥の坊|日帰りプラン|大人気!日帰り温泉&夕食プラン有馬温泉 旅館 奥の坊で夕食休憩はいかがですか。お部屋を提供しますのでゆったりお食事をお楽しみいただけます。 有馬ビューホテル2007.04.10, 併設の日帰り温泉 有馬温泉 太閤の湯 2周年記念キャンペーンを実施しております。 2007.03.31, 併設施設「太閤の湯」に新施設が4月11日にオープンいたします。 2007.02.05,...
URL 2007/04/30(Mon)21:32:20
たとえ、この身は落ちぶれようとも・・・
先日、コンビニに立ち寄った時に「ふと」スーパー銭湯を特集した本に手が伸びた・・・。。。が、今はすっかり落ちぶれたとはいえ、一昔前までは秘湯巡りをしていたことを思い出し、スーパー銭湯の本を手に取ることを止めた。はぁ~、できるものなら、旅の中に身を置いて生活がしたい。 by Seesaaショッピング秋田命泉 玉川の鉱石400g (CM)¥たっぷり汗をかいてデトックス!もちろん!半永久的にご使用いただけます!!秋田命泉 玉川の鉱石400g
URL 2007/05/07(Mon)23:50:25
陶泉 御所坊 有馬温泉
「鎌倉以来八百年 古式温泉館」 近代化の波が押し寄せる有馬郷の中の別世界。滝川の清流を聞きながら、当坊創設期鎌倉期に源流をおく、素朴で野趣溢れる山家料理を 東京ほかより:車/名神吹田JCT・中国道 西宮山口JCT 西宮山口東出口〜中国道・西宮北IC 〜案内表示に沿って有馬温泉へ5キロ 車以外/三宮又は新神戸経由で...
URL 2007/05/30(Wed)13:39:13
奥の坊/おくのぼう
有馬温泉いちやさしい旅館を目指します くつろぎの季節/奥の坊平安期から有馬温泉に坊をかまえて815年
URL 2007/06/26(Tue)00:33:13
有馬ビューホテル/ありまびゅーほてる
有馬ビューホテル/Arima View Hotel 阪急阪神第一ホテルクループ お部屋/有馬ビューホテル太閤の迎賓館東館5階 和室13室 定員4~6人 洋室2室 定員2名木戸を開けると、桃山時代にタイムスリップ。
URL 2007/07/29(Sun)03:39:41
有馬川にホタルを放流
有馬温泉の旅館や物産店などが 「有馬温泉ホタル幼虫放流会」を結成し、
URL 2008/03/10(Mon)01:09:18
 プロフィール 
HN:
日夜璃
性別:
女性
趣味:
旅行(特に温泉)
自己紹介:
0歳の娘がいる初ママです。
初めての育児に奮闘中です。
 車検 
 フリーエリア 

かわいいおもちゃがいっぱい。
楽天ならの品揃えです。
リラックスしませんか?
格安ツアーもあります。
 ブログ内検索 
 じゃらん 

格安宿探しはじゃらんで決まり!!
 バーコード 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]